機種変更しました

目次

  1. 1. 理由
  2. 2. 在庫がない
  3. 3. 流れが変わった
  4. 4. iPhone クイックスタートすごい
    1. 4.1. すぐ使えたアプリ
    2. 4.2. 再設定などが必要だったアプリ
  5. 5. まとめ
スポンサーリンク
スマホ

去年の小晦日ごろですが、約7年半お世話になった iPhone 6s を卒業し、iPhone SE(第3世代) に機種変更をしました。

理由

完全に 電池が保たなくなってきたから という理由です。

バッテリそのものは半年くらい前に新品と交換したのですが、それでも大きな改善効果がなく、会社行く日などは電車でニュースなどを見ているだけの利用でも会社に着く頃には既にバッテリ残量が虫の息という状態でした。

それ以外の動作自体は買った当初とほぼ変わらなくサクサク動いていて、バッテリの問題さえなければあと2,3年は余裕で使うつもりでしたがあまりにもどうしようもなかったので泣く泣く機種変更に至りました。まあ iPhone 6s は最新iOSのサポート対象外になっていましたし、ちょうどいい機会だったかとは思います。

iPhone はいろいろ種類が出ているなか iPhone SE を選んだ理由ですが、一番はホームボタンがないのは気持ちわるかったことですね。あと個人的には iPhone のデザインは iPhone 6 で完成されていると思っていて、愛用していた iPhone 6s とほぼ同デザインの iPhone SE に白羽の矢が立ったということもあります。今の角張った iPhone はあまり好みに合わないです。あとは安いというのもありますが。

在庫がない

12月の半ばごろに機種変をしに最寄りのドコモショップに行きましたが、目当ての iPhone SE は在庫がなく、次回入荷も未定とのことでした。いま iPhone SE はどこに行っても在庫がないって話はいろんな人から聞いていましたがウチの地元みたいな都心からはちょっと外れた郊外でも例外ではなかったようです。。。

次回入荷は最低でも1ヶ月は待つらしく、量販店であればもしかしたらどこかに残っているかもしれませんとお店の人から聞いたので、いったんドコモショップを出て5,6店舗ほど家電量販店を探してみましたが結果は同じようなものでした。iPhone SE人気すげぇな。。。

流れが変わった

どこのお店行っても状況は似たようなものなので、1ヶ月待つとはいえ予約しないと始まらないと思い、翌日に再度最寄りのドコモショップへ行ってみたところ、64GBのミッドナイトであれば1台だけ在庫があるとのこと( ゚д゚)

え、昨日行ったときは在庫なしって言われたんですがどういうこと??今日になってたまたま1台だけ入荷したのか、それとも昨日在庫確認してくれた店員さんが見落としていたのか。1台だけ入荷というのも考えにくい(ふつうある程度まとめて入荷しない?)ので後者の可能性のほうが高いのかなと思いました。

とはいえ在庫があることには変わりないので(容量はもともと64GBの予定だった)、その場ですぐ取り置きをお願いしました。ドコモショップはいまは基本予約制のため、その場での機種変はできませんでしたが、1週間後の予約は取れたのでそこでめでたく機種変ができました。結果、1ヶ月以上待つはずだったのが1週間待ちで済んだので僕は運がよかったです。

iPhone クイックスタートすごい

iPhone 6s から iPhone SE へのデータのコピーはクイックスタートを使いました。2台の iPhone を並べてボタンをポチるだけの簡単なお仕事です。

iPhone SE 側で iOS のアップデートが必要だったのでそれに15分程度かかりましたが、データコピー自体はストレージ使用量が40GBくらいの状態でも所要時間は30分とかからず終わりました。数時間はかかる想定でいたので拍子抜けしました。

クイックスタートすごいなと感じたのは所要時間よりも 旧環境の再現率が異常 だったことです。

ほとんどのアプリは再ログインの必要すらなく、移行が完了した瞬間から以前の携帯と同じように使えました。機種の形も前とほぼ同じものを選んだこともあり、正直 機種変更した感ゼロでした\(^o^)/

記憶に新しいうちに参考までに主要なところを残しておきます。

すぐ使えたアプリ

以下は再ログインせずすぐ使えました。(銀行系はパスワードだけ入力の必要ありでしたが、そもそも機種変前から毎回パスワードは必要だったので実質変わらず)

  • LINE
  • Twitter for iPhone
  • Outlook
  • Y!メール
  • dアニメストア
  • PayPay
  • Discord
  • Slack
  • Chatwork
  • YouTube
  • ニコニコ動画
  • 楽天銀行
  • MUFGカードアプリ
  • 食べログ
  • バンドルカード
  • マンガ系アプリ全般

再設定などが必要だったアプリ

こちらは一手間かかりました。

  • Authenticator
    • 2要素認証用アプリ。こちらは 旧機種側でエクスポートが必要 なので要注意です。
  • みずほダイレクト
    • こちらは完全に最初からやり直しでした。 セキュリティ的にはそのほうがいいんでしょうけど面倒臭かったですw

まとめ

結局、当初の問題だったバッテリが保たない件は劇的に改善されました。今では出勤日でもモバイルバッテリー要らずです。転ばぬ先の杖として一応持っていってはいますがいまのところほぼ出番ないです。

ドコモショップの店員さんの話だと、バッテリ交換しても改善しなかったのは、そもそもバッテリ以外の部品も経年劣化していたということもありますが、むしろ 最新のiOSやアプリを快適に動作させようとして負担がかかった結果 らしいです。表向きは快適に動いていたのですが実は裏で相当無理させていたってことですね。最近のOSやアプリを快適に動作させるためには8年前のスマホのスペックではきつかったようです。

というわけで長い間お疲れさまでした iPhone 6s。

スポンサーリンク