Lighthouseのスコア上げについて

目次

  1. 1. Lighthouse とは
  2. 2. やったこと
    1. 2.1. CSS非同期読込み
    2. 2.2. Critical path css
    3. 2.3. CSS圧縮
    4. 2.4. lang属性追加
    5. 2.5. noopener追加
    6. 2.6. Low-contrast 警告対応
  3. 3. 結果
  4. 4. 感想
スポンサーリンク

最近、当サイトの Lighthouse のスコアを上げるためにいろいろやってましたので今日はそんな話をしてみたいと思います。

Lighthouse とは

Lighthouse
Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA] : Lighthouse Chrome 拡張機能に追加された SEO カテゴリのご紹介

Lighthouse は、ウェブページの品質向上に役立つよう開発された、オープンソースの自動化されたツールです。サイトのパフォーマンス、アクセシビリティ、プログレッシブ ウェブアプリ(PWA)対応状況などについての確認でき、サイトの品質を向上させるための具体的な対策を提示します。デベロッパーの皆様が「暗礁に乗り上げないようにする」ことを目的としているため、「Lighthouse(灯台)」と名付けられました。

ということらしいです。当サイトは単なる趣味なのでそんな細かいことは考えずに作って運営していますが、興味はあったので勉強がてらスコアアップ目指していろいろやってみよう、ということでちまちま内職してました。

やったこと

CSS非同期読込み

JavaScript 使わなくても非同期で読み込めるとは・・・すごい。

The Simplest Way to Load CSS Asynchronously | Filament Group, Inc.

<link rel="stylesheet" href="/css/style.css" media="print" onload="this.media='all'">

Critical path css

Webページの表示が早くなる!既存ページのクリティカル レンダリング パスを最適化するオンラインツール | コリス

基本的にはこのへんみてファーストビュー向けのCSSをインラインで追加しました。ただ、ツールで生成されたCSSにはWEBフォントのインポートも含まれていて、速度という面ではボトルネックになっていたので WEBフォントのインポート文は削除して自サイトに適用しています。

ここまでのCSS関係処理だけでけっこうスコア上がりました。

CSS圧縮

_config.yml に設定を追加して CSS の minify を行うようにしました。今までやってなかったんかw

stylus:
compress: true

lang属性追加

嘘みたいな本当の話です。これだけでスコア変わりました。

<!DOCTYPE html>
- <html>
+ <html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">

noopener追加

これも同じく

- <a href="https://hexo.io/" target="_blank">Hexo</a>
+ <a href="https://hexo.io/" target="_blank" rel="noopener">Hexo</a>

Low-contrast 警告対応

視認性が悪いと言われてしまったので、文字の色を少し変えています。

- color-default = #4f5759
+ color-default = #373c3e
color-title = #222
color-border = #ddd
- color-link = #33a6b8
+ color-link = #1c59e2
color-background = #fff
color-meta = #999
- color-footer = #777
+ color-footer = #686868
color-code = #2d2d2d

結果

beforeのキャプチャを撮り忘れましたが、現時点ではこんなかんじです。まあ十分ですかね。パフォーマンスの100点はいけそうでいけない。
Lighthouse

感想

スコアがだんだん増えていくのは面白かったですが、面倒っちゃ面倒だなと思いましたwあと、やはり基本的に日本語のWEBフォントはまだパフォーマンス面でのマイナスは避けられないので使わなくて良いなら使わないほうがベターかなというのが現時点での感想です。

このへん見ればだいたい何をしたかわかると思いますので興味ある方はどうぞ。
https://github.com/Jpsern/hexo-theme-apollo/commits/master

さいなら。

スポンサーリンク